This Archive : 2011年02月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ナチュラルなロールスクリーン

2011.02.19 *Sat
こちらの現場は、K建設様からのご依頼で取付させて頂きました。
居間の並びに和室があって、柱を見せたり天井にも木を使われていて和風な感じです。

EG-010

EG-007 ナチュラルなスダレタイプのロールスクリーン


居間の大きな窓は、アルミ製ではなく木製の建具にされていて内側には
全て引き込める障子が付いています。

EG-018

ロールスクリーンは、和室との統一感もありましたので生地サンプルを見ながら
お客様と相談して色は変えず和室と同じ生地にしました。

EG-019

木製建具と内障子の間にロールスクリーンを取付していますので、夜に障子を閉めると
ロールスクリーンが見えなくなり、また違った雰囲気になると思います。
ウッドデッキもあって開放感があり、木の温もりも感じることができる居心地のよいお宅です。

色々とお世話になり、ありがとうございました。

                                             H・satou
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

とっても素適なラグマット

2011.02.12 *Sat
1年ぐらい前に設計事務所様の紹介で和紙のプリーツスクリーンを
取付させて頂いた現場です。

U-003

今回はラグマットを納品させて頂きました。

U-001

ポルトガルの降り注ぐ太陽の下で育まれたデザインで、手織りのウール100%です。
とても重厚感もあり、グラデーションになっていますので向きを変えることによって
また違った雰囲気が楽しめます。

U-002 他にも2種類のデザインがあります。

今回のような、ポルトガル・デンマーク製などのラグマットは、日本ではあまり見ることのない
色あいやデザインがありとても楽しめます。それと勉強にもなります。

ありがとうございました。
                                             H・satou
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

上からも開くプリーツスクリーン

2011.02.10 *Thu
床にタイルを張っている広縁に追加でプリーツスクリーンを取付させて頂きました。
もともと厚手の生地のみ付いていて、レース生地も取付できますか?
とのことでした。

WAT-003

もともと付いていたプリーツスクリーンです。
生地の交換など、色々と検討しましたが手前にもう1台取付することにしました。

WAT-010 WAT-004

レース生地なので、少しやさしい感じになっています。
上の部分も開けれて、下からも上げれて好きな位置で光の調節ができる商品です。
お庭が見れるように調節もできるし、いろいろなパターンが楽しめるので
取付してよかった。と言って頂けました。


W様、ご依頼頂いたМ様お世話になりありがとうございました。

                                            H・satou
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

手紡ぎの綿タオル&バスミトン

2011.02.07 *Mon
kisara-014

優しい素材のタオル&バスミトン入荷してます。
手紡ぎなので赤ちゃんや肌の敏感な方にも安心してお使いいただけるやわらかなタオルです。

パッケージも乳白のオイルペーパーに包まれていて、シンプルでプレゼントにもよさそうです。

私自身のオススメは、バスミトン!

kisara-016

14×20センチなので、大人の手がすっぽり入り、もこもこしていて気持ちいい。
ちょっと見、鍋つかみ的な感じです。

片面は麻でシャリ感、片面は手紡ぎ綿でやわらか、と使い心地に変化があるのも特徴です。

kisara-015

手が入る部分(↑)
紐がついているから、フックに引っ掛けてお使いください。

手紡ぎ綿タオル...1,890円
手紡ぎバスミトン...1,470円 (申し訳ありません。ただいま品なしです。次の入荷までお待ちください。)


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

カーテン取り付け

2011.02.05 *Sat
先日、取り付けさせて頂いた現場です。
カーテンの色等は、現場で大きな生地サンプルを見ながら打ち合せをしました。

KO-016 KO-004

リビングは、チェック柄の輸入カーテン・レースはかなり透け感があり
お庭が楽しめるようになっています。
洋室は、遮光カーテンと遮光のロールスクリーンを選ばれました。


KO-012

ビジックロールスクリーン

KO-014

ローカなので、窓枠内にスッキリと取り付けしています。
前後の2枚の生地をスライドさせて光の調節をするようになっています。

K様、色々とお世話になり有難うございました。

                                          H・satou


 

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © NOIE 的 雑記帳 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

shopnoie

Author:shopnoie
  (有) NOIE
岡山県玉野市上山坂204-2
tel&fax 0863-66-5115
URL:http://shop-noie.com/
mail:otayori@shop-noie.com



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。