This Category : drive

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

京都へ。

2012.01.20 *Fri
先週、京都へ行ってきた。
しかも初めて車で行ってきた。
意外に快適にすぅっと京都南ICに着いた。

目的は、仕入先の展示会と新しい仕入先の情報収集...なんて言ったらかっこいいけど、結局のところ、気になっていたお店や素敵なところをきちんと見てみたかったから。

ICを降りるといきなり東寺や西本願寺など次々と現れて、結局、観光気分にもなってしまった。

3時半くらいにはとりあえずの予定はすべて終わったので、「大覚寺に行きたい!」と思ったら、参拝時間は4時まで。
移動を考えても、当然無理。

で...。

kyouto-001

5時まで観覧OKの金閣寺へ足をのばしてみた。
とっても神々しい姿。
池に映った姿もまぶしい。

行く道中、道路看板にはいろいろな世界遺産の案内などがたくさんあり、行ってみたくなった。

そういえば、改めて考えると結婚前に友人と行ったきりだった京都。
高速でこんなに近くなって、もっともっと回ってみたくなった。

その後、たまたま見つけたgrafがリノベーションしたというflowing KARASUMAに行ってみた。

何事も経験。
ちょっと、味付けが私には濃かったけど、それも経験(笑)。

百聞は一見に如かず。

今年の目標はこれ、かも。

スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

文字アートの世界。

2011.09.08 *Thu
m-yoshimura-001

台風の上陸の前の日、表町のギャラリーに出かけてきました。

「吉村美枝展 ─文字アート─」

m-toshimura-002

漢字の形・意味からインスピレーションされ、思い思いの形に表現されています。
鉄・墨・ガラス、素材はどんどん広がっているようです。

毎回、作品のタイトルはクイズ形式になるように、隠されています。
めくりながら、「おぉ~、そっかぁ」と楽しみながら見れるのも特徴です。

m-yoshimura-003

ちなみにこれらはぜんぶ「歩」というタイトルです。


吉村さんは、とってもパワフルで躍動感のある女性です。
でないと、これだけの作品は生まれませんよね...。
建築やインテリアでもさまざまな形で活躍されています。
NOIE(夫)と「気に入った書がいつかほしいね~」と話していて、前の個展のときに我が家へやってきたのが...。

m-yoshimura-004

「集」

「幸せが集まるように」と願いをこめて、うちの和室に飾ってあります。
濃淡の点がいくつもいくつもあって、ちっちゃな幸せが集まって、そして大きな幸せになっていくような気がしてくる、やさしい作品です。





COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

倉敷まったり散策。

2010.07.05 *Mon
kurashiki-01

先週、毎年やってくる「下駄屋」さんをめざし、倉敷の「あきさ亭」へと出かけてきました。

今年は、4.5年前に購入した下駄を「鼻緒替え」してもらうのが目的。
下駄の裏が傷んでなければ、鼻緒代だけで交換してくれるという、うれしいことです。

その下駄は普段着に合わせれるように選んだ少しヒールが高いもの。
なので、今の私に合うようにたくさんの中から、リバティ柄風の紫の花柄の鼻緒をチョイス。
ジーンズにも合うやさしい感じの下駄が出来上がりです。

kurashiki-02 kurashiki-06 kurashiki-05

そして、オープンして間もない「トラットリアはしまや」さんにランチにも行ってきました。

kurashiki-04

11時30分には着いたと思うのだけど、すでに店内はいっぱい。
やっぱり予約にするべきだったかなぁ...と思いながら、お店の方に聞いてみると、時間はかかるかもしれないけど、電話してくれるということ。
待っている間に、散策も出来るので、電話をお願いしてうろうろすることにしました。

この日は少し雨もぱらつく天気。
観光客もまばらでしたが、暑くもなく、まったりと東町を満喫しました。

kurashiki-03

途中、傘をさしている私のヨコを通る、ゴミ袋をマントのようにした買い物帰りのおばあちゃんに遭遇。
きっと近道なんだろう路地のまた路地をなれた足取りで帰路についているようでした。
土の小路がなつかしい。

30分後くらいに電話をもらい、久しぶりにデザートまでつけたランチをいただきました。
私が食べたのは「スモークサーモンのクリームパスタ」。
クリームなのにしつこくなく、あっさりとした味で美味でした。

kurashiki-07

その後、久しぶりに「工房IKUKO」にも行き、ちょっと非日常を楽しんで帰りました。

たまには、こういったパワーの補充も大切。
今はしょっちゅうは行けないけど、久しぶりの「まったり倉敷」でした。






COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

素敵なアクセ。

2009.11.15 *Sun
studio-nono-014

昨日、青江ハウジングスクエアのセミナーの帰り、「cafeZ」で行われているstudio乃々さんの個展におじゃましました。

たしか今日が最終日、すでに行かれた方も多いのでは??

改めて、彼女の進化を見た気がしたこの日。
最近、アクセもあまりしなくなった私ですが、ちょっと素敵なものも見つけてしまいました。
で、写真にパチリ。
あれもいいな。
とおまけにパチリ。

どんどん写真撮っていいよ、という公乃ちゃんの声にまけて一杯撮りました。

studio-nono-015

びっくりですが、これくらいしかまともな写真がなかったんです(泣)。
ごめんなさい、公乃ちゃん。

私が頼んだのは、実はこれではないのですが、とっても優しい感じの作品です。

今回はシルバーといっても、女の子らしいもの、ハードなもの、大人可憐なもの多彩でした。
こんなにたくさんのものを作るのも大変だったろうに思います。

studio乃々の作品はNOIEでも、現在取り扱い中です。
私の気に入った作品は、また身につけた写真でお披露目、これで勘弁を。



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

倉敷散策と年に一度の下駄屋さん。

2009.08.01 *Sat
kurashiki-001

少し前のおでかけ。
倉敷の東町の「あきさ亭」に毎年、三重の伊賀から下駄屋さんがやってくる。
たぶん、もう6・7年以上前だろうか、初めてこの下駄屋さんに出会って。
今は、この季節になると、「そろそろだなぁ」と思ったりする。

ここでは、たくさんの下駄の台と鼻緒の中から自分好みを選ぶことができるのが、うれしい。
ワンピースやジーンズなど、一見想像つかないような組み合わせだけど、意外に絶妙なかわいいスタイルが出来上がる下駄もそろってたりする。
今年で3足目の下駄。
今年は、着物を着る機会も増やしたい、という願いも込めて、ちょっとモダンな感じの、洋服でも合わせれそうなものをゲット。

geta-001 geta-002

ピンストライプが帆布のようで、けっこう写真よりはさわやか。
なにより板が軽い。

kurashiki-002 kurashiki-003 kurashiki-004 kurashiki-005 kurashiki-006 kurashiki-007 kurashiki-008

そして、久しぶりに倉敷散策。

私は倉敷出身なので、このあたりは学生のころに、制服姿で自転車で駆け抜けてたっけ?
そのころは、友人も美観地区に住んでたりして、普通に観光客の人たちにまぎれて、アイスクリームとか食べたり、よく街灯がつくまで、辺りの石段やベンチに腰掛けて、しゃべってたなぁ。
ところどころに、そういった自分の影を感じることができた。

大人になってめぐる倉敷は、そういうあったかい感じがずっと佇んでる感じがした。

この日は、自分が母になってからできた友人と。
自分の昔を話すのも、たまにはいいな・・・。





 
                
       


  
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © NOIE 的 雑記帳 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

shopnoie

Author:shopnoie
  (有) NOIE
岡山県玉野市上山坂204-2
tel&fax 0863-66-5115
URL:http://shop-noie.com/
mail:otayori@shop-noie.com



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。